4番目の看板犬、フレンチブルドッグの「アグー」が、少し元気になりました。(=⌒▽⌒=)

どれぐらいがMAXかわかりませんが、動きが出てきました。

(ワイズドギーの動画をご覧ください。)


病院に1週間お世話になって、検査や薬を投与して頂きましたが、原因が分からずしょぼんあとは内視鏡か、CTを撮らないとわからないと言われ(まるで人間みたいです)いったん自宅療養をする事にしました。


そこで、いろいろ調べてた結果、食事を変えてみようということに。


食事療法に・・・してみました。m(u_u)m


いろんな本を読まれ(9頭飼っている奥様)獣医さんが書いた本を参考に

がんばってみようと決めました。


そこには、ベースはおじや。

人間と同じもので構わなく、水分を加え。。。

作ったものが・・・↓



de612ffb.jpg

あとは、楽しく工夫して様子を見ることに…。



23fab689.jpg

今まではドライだけだったので食べ終わるのが早かったのですが、

水分多めなので、時間もかかり良いかも・・・。


こんな感じから始めました。


すると少しずつウンチも良くなり、動きも出てきて

見ている方も楽しくなり、いろいろと工夫がしたくなりました。


それで、手作りご飯を真剣に考え取り入れているところが沢山あることを知り

いろいろと試している最中です。



d7673030.jpg

本当に面白く、また手軽に作れてそんなに高くなく全員がペロリ。



9eeb5e62.jpg


2635a863.jpg

一週間がたち、今ではすっかり元気になりました。

ただ、下痢便は時々出ますが、先日検査に行ったら


数値も上がり、以前より健康に近づいているようなので

このまま様子を見ましょう。


とのことでした。


手作りご飯、今後も続けますのでまたお知らせ致します。


興味のある方や、すでに作っているという方がいたら

教えて下さい。

みんなで楽しく、手作りご飯を考えていきたいと思っています。('-^*)/